半年間生理を止める治療ってどんなものですか?

半年間生理を止める治療ってどんなものですか?(20代/女性)

 

かなり生理痛がひどくなったため婦人科を受診したところ、子宮内膜症と診断されました。

 

先生には、鎮痛剤を飲む量がとても多い状態で、危険な飲み方をしていると指摘されピルをすすめられました。

 

ただ、ピルを飲み始める前に、半年くらい生理を止めてから低用量ピルを飲むのが良いと言われました。よく意味が分からなかったのですが、考えてみてくださいと言われてしまって、あまり詳しいことは説明してもらえませんでした。

 

半年間、生理を止めるのにはどんな治療を行なうことになるのでしょうか?また、どんな目的で行うのか、子宮内膜症にどんな効果があるのでしょうか?

 

生理を止める治療というのは、薬を服用して生理を止めることになります。そもそも子宮内膜症は生理が来て、子宮内膜が剥がれることで悪化します。

 

ですので、半年くらいの間生理を止めることで子宮内膜症が改善される効果を期待して行う場合があります。

ピル服用の前に半年生理を止める治療ってどんなもの?関連ページ

ディナゲストの服用
子宮内膜症の薬物療法として知られているディナゲスト(一般名:ジエノゲスト)。ディナゲストの服用をやめたら、子宮内膜症の症状は進行するの?